原曲まとめ「ザ・マペッツ」&「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」

ザ・マペッツの活動原点となるTV番組「The Muppet Show」では、色々な曲に合わせた出し物がメインになっていました。殆どが既存のヒット曲で、真面目に歌うときもあればお笑いに持ってくこともあります。
近年の公式作品(ネット公開動画含む)にもそれが引き継がれており、「ザ・マペッツ」「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」でも彼らのステージショーのシーンを中心に既存の曲が多数使用されています。かなり古いものもありますので、この機会に原曲をまとめてみました。

「ザ・マペッツ(The Muppets)」

OST収録

1.”The Muppet Show Theme”(1976年)

The Muppet Show Theme (Season Five)

マペットショーのテーマ。映像や曲はシーズンによって微妙に違いがあります。

7.”Me and Julio Down by the Schoolyard” Paul Simon(1972年)
https://www.youtube.com/watch?v=46Cfrl7hMoQ
オープニング、ウォルターとゲイリーの子供時代。これ、明るい曲調ですが歌詞はちょっと物騒。

9.”Rainbow Connection (Moopets Version)”
24.”Rainbow Connection”
Kermit the Frog(1979年)

Muppet Movie – The Rainbow Connection

リノで名曲台無しの替え歌を出しておいて、ちゃんと終盤のいいところで使われます。カーペンターズのカバー曲も有名です。

11.”We Built This City” Starship(1985年)

Starship – We Built This City

シアターの掃除をするシーン。80年代ロックらしい曲です。劇中でも言われてますが、ザ・マペッツは80年代のイメージが強いみたいですね。

20.”Smells Like Teen Spirit” Nirvana(1991年)

Nirvana – Smells Like Teen Spirit

床屋さんコント。アカペラのバーバーショップ・カルテットを床屋さんでやっちゃおうというネタ。

22.”Forget You” Cee Lo Green(2010年)

Cee Lo Green – Forget You

にわとりミュージカル。元々は”F**k You”という曲でしたが曲名と歌詞を差し替えたバージョンがヒット。にわとりはコケコケ歌ってるので、どっちのバージョンかわからないというネタでもあります。

30.”Mahna Mahna”

The Muppet Show – Mahna Mahna (mana mana, manamana, Mah-Na Mah-Na)

マナマナ。

OST未収録

“Cars” Gary Numan(1979年)

Gary Numan Cars Official Music video in 1080p

カーミット邸から車で出るシーン。劇中ではほぼイントロしか聞こえません。

“Back in Black” AC/DC(1981年)

AC/DC – Back In Black (Official Video)

フォジー、ゴンゾ以降の仲間集め。

“Bad to the Bone” George Thorogood(1982年)

George Thorogood & The Destroyers – Bad To The Bone

ミス・プーギーが再登場するシーン。

“Together Again” The Muppets(1984年)

Together Again – The Muppets Take Manhattan

ザ・マペッツ再結成の報を聞いたボーボーとデッドリーが歌ってリッチマンに怒られる。

” (I’ve Had) The Time Of My Life” Bill Medley & Jennifer Warnes(1987年)

Bill Medley, Jennifer Warnes – (I've Had) The Time Of My Life

ピギーとペペのダンス練習。

「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー(Muppets Most Wanted)」

OST収録

9.”The Muppet Show Theme”(1976年)

El Show de los Teleñecos – Intro de España años 70

スペイン語版。歌詞は放映時と映画で違うかも。

15.”Working in the Coal Mine” Lee Dorsey(1966年)

Lee Dorsey – Working In The Coal Mine (1966)

獄中ミュージカルの最後。

17.”Together Again”
「ザ・マペッツ」にも出てきました。この映画では歌詞がAgain,Againになってます。The Muppets Take Manhattan/マペット めざせブロードウェイ!のテーマ曲です。

18.”Moves Like Jagger” ft. Christina Aguilera Maroon 5(2011年)

Maroon 5 – Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

スクーターとペンギンたちのステージ。ちゃんとスクーターがあの動きをやってます。

19.”Macarena (Bayside Boys Remix)” Los Del Rio(1995年)
https://www.youtube.com/watch?v=Xqi0TgU5OKM
耳に残る曲をピギーが歌うという(悪)夢のステージ。スペイン語のヒット曲ということで選んだんでしょうけど・・・。

OST未収録

“Long Train Running” Doobie Brothers(1973年)

Doobie Brothers – Long Train Running

汽車移動(地図移動)。

“End Of The Road” Boyz II Men(1993年)

Boyz II Men – End Of The Road

囚人たちが元々歌いたがってた曲。

“I Hope I Get It” A Chorus Line(1975年)

A Chorus Line – I Hope I Get It

獄中ミュージカルのオーディション。ベタなんだけど笑っちゃいました。

“My Heart Will Go On” Celine Dion(1997年)

Céline Dion – My Heart Will Go On

劇中で中断されてしまった、ピギーの大好きな曲。EUのiTunes版にはボーナスでフルバージョンが入ってるそうです。

・・・こんなものだと思いますが、不足や間違いなどあったらコメントやTwitterでご指摘いただけると幸いです。

参考:MuppetWiki
http://muppet.wikia.com/wiki/The_Muppets_(2011)
http://muppet.wikia.com/wiki/Muppets_Most_Wanted