DCAのアトラクションMuppet*Vision 3Dが(一時的に?)クローズ

アメリカ・アナハイムのDisney’s California Adventure(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク 以下、DCA)にあるマペッツのアトラクション“Muppet*Vision 3D(マペットビジョン3D)”が、“Frozen(アナと雪の女王)”ミュージカルショー上演のためクローズすることが明らかになりました。これが一時的なものなのか、元に戻ることはないのか、現時点では不明です。※最新情報を記事の後半に追記しています

Disneyland announces new “Frozen” entertainment to include sing-along, dance party, snow play area | Inside the Magic

以前よりDCAのマペットビジョン3Dは映画のプレビュー上映のため短期間クローズすることがあり、コンテンツも古いため、存続が危ぶまれていました。

141206dca2

今年の夏ごろからDCAでの“Frozen”ショー上演について噂が出ており、“Muppet*Vision 3D”が11/2~12/19まで休止、日本時間の12月6日に“Frozen”ショーの正式なアナウンスがありました。
建物はそのままで、外装や内装を変更するようです。

Twitterでは撤去中の写真も出ています。切ない・・・。

なお、フロリダのDisney Hollywood Studioではオリジナル版が稼動中です。テナントのような印象を受けるDCA版とは違い、しっかりした建物や噴水など凝ったエリアになっているようです。こちらも何度か存続についてよくない噂が出ているのですが、ジム・ヘンソンが生前関わった貴重なアトラクション、何とか残ってほしいですね。

アトラクションについてはこちら。3D映像にアニマトロニクスなどの演出がついたものです。(現行アトラクションではフィルハーマジックに近いです)
Muppet*Vision 3D – Muppet Wiki
私自身、この秋にDCAに行って初めて見てきました。また改めて記事にします。

(2014/12/13追記)
パークの公式Twitterで、マペットビジョンはいずれ戻ってくる、との発言がありました。


すぐには戻ってこない、という意味にも取れますが…。

(2014/12/22追記)
外部工事がほぼ終わりました。現時点では、入り口はキャラクターとロゴを外して塗り直しただけのように見えます。(上の写真と比べてみてください)
※この後、中央下部にレリーフが追加されました


下記動画で周辺の様子が見られます。売店も変わって、マペッツ関連のものは無くなりました。このオラフ、腕が太くて強そう。

Olaf character meet and greet debut at Disneyland

(2014/12/30追記)
プレオープン中。

(2015/1/24追記)
DCAのコマーシャルに、Frozen Funは5月までという表記が出ています。終了後についての噂が出てきたらまた追記します。
https://www.youtube.com/watch?v=aY-MfWM1daM

(2016/3/5追記)
Frozen Funの終了が決まりましたが、マペットビジョンの復活予定は今のところ不明です。
詳細はdpost.jpさんの記事を参照。雪の女王、舞台へ――「Frozen – Live at the Hyperion」2016年5月27日スタート
なお、オリジナルであるフロリダの方は今のところ継続予定です。

(2016/4/5追記)
WDWにマペッツエリアMuppet Courtyardが誕生、Muppet*Vision 3Dも存続 | PAMI-roh

(2016/4/28追記)
建物はそのまま、Sunset Showcase Theaterという名前に変わりました。(参考 Maps | Disneyland Resort)まずは新作映画のプレビューに利用されるようです。以前もそのような利用はされていましたが、独自の名前がつけられた以上、もうDCAにマペットビジョン3Dとして戻ってくることはないと思われます。WDWの方は存続が確定していますし、マペッツのパーク展開は他にも噂があるので、そちらを待ちましょう!