小さき勇者たちガメラ 殺人怪獣の話題

名古屋ロケ情報をまとめられているガメラ医師さんより、敵怪獣が雑誌等で解禁になったとお聞きしましたので、こちらでも敵怪獣の話題を解禁したいと思います。
写真がないので御幸亭の味噌カツを貼っておきます。おいしいですよ。

さて、今回のガメラの敵の名前は「ジーダス」と言います。
名古屋ロケでその姿を目にされた方もいらっしゃることと思います。
とはいえ実際にジーダスが現れたわけではなく、

1) 目線棒(出演者の目線を統一するために使うもの)の先に、ジーダスのカラーイラストが取り付けられていることがあった
2) エキストラ受付の近くに、ガメラおよびジーダスのモノクロイラストが展示されていたことがあった

ということです。
また、スタッフより「みなさんの後ろから、恐ろしい怪獣ジーダスが迫ってきています」というような説明もありました(ここで名前を聞き違っている方が多いようです)。

1)について、名古屋ロケで初めてこの目線棒が使われたのは、8/8の大須ロケだと思います。
それを見た参加者が 爆笑していた のを覚えています^^;
(別にジーダス自体が笑えるデザインなわけではなく、一般的な反応なのでしょう)
こちらは鉛筆画に色が塗られているものでした。

2)について、ロケ場所によってモノクロイラストをポスターサイズのパネルにしたものが、主にエキストラ受付の近くに展示されていることがありました。
ガメラとジーダスがあり、どちらにも「写真撮影禁止!」と書かれていましたが解りにくかったですね;
こちらは鉛筆画の未彩色版でした。元はデザイン画なのかも。

殺人怪獣というのはジーダスのパネルに手書きされていたもので、正式な呼称かは不明です。
ジーダスの姿および性質については、公式サイトに登場したら記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク