小さき勇者たちガメラ 劇中の時間について

*2006.7.29 記事訂正しました

ガメラ医師のブログガメラ:現実と虚構の接点について(伊勢志摩編)
でも取り上げられていますが、
劇中時間は2006年の7月末の出来事ということになっています。
つまり、この記事を書いている今頃ですね。

「小さき勇者たち~ガメラ~」超全集では

 2006年7月22日(土) 透がタマゴを見つける(この日がトトの誕生日?)

 2006年7月23日(日) トトの存在が仲間に知れる

 2006年7月24日(月) 浜小屋まで隠しに行く

(2006年7月25日(火) このころ麻衣が入院? その後トトが行方不明に)

 2006年7月29日(土) ジーダスが志摩に出現

 2006年7月30日(日) ジーダスが名古屋に出現

と、なっています。

ジーダス出現日については劇中で使われた号外の日付で明らかになっていますし
名古屋もその翌日であることは展開上ほぼ確実だと思うのですが、

トト成長期についてはもうちょっと日にちがありそうな気もします。
そうそう、トトを拾った日は、透が「めちゃイケ」を見てるから土曜日ですね。
これ間違いです!スミマセン;;
スタッフリスト見直したら、資料協力:日本テレビの「ぐるぐるナインティナイン」 でした。
三重県(中京テレビ)では金曜夜放送です。ということは・・・ちょっと矛盾が・・・

「ガメラ医師のブログ」の記事では、ケロロ軍曹13巻の発売日についても交えて書かれていますので、そちらもどうぞ。

スポンサーリンク