ザ・マペッツ劇場公開中!

ついに「ザ・マペッツ」日本での公開が始まっております。

ツイッターを見ていると良い評判ばかりですし、2回目に行かれている方もちらほら見かけます、嬉しいです。私も先日、上京した時に見に行ってきました(家の近くで上映がないもので)。先にBlu-rayで見ているとはいえ、やはり大きなスクリーンで見るマペットたちは格別。マペットシアターのシーンなんて実物大といっていいぐらいなので、それだけでもこみ上げてくるものがありました。本当に日本での公開が決まってよかったです。正直、無いものと思っていましたし。知名度上がってファンも増えるといいなあ。

さて、字幕だけの上映だったので、画面をじっくり見られなかったという方もいらっしゃるかと思います。2回目以降行かれる方は特定の登場人物に感情移入してみたり、マペットの動きに注目してみるのもいかがでしょう。あとリッチマン氏が「笑えない」男であるとか、小道具や衣装、みんなの寝相(笑)など見るたびに新しい発見があると思いますよ。
サウンドトラックをじっくり聞かれるのも良いですね。テンション上がります。一部の曲は劇中でカットされた部分も含まれているんです、たとえばリッチマン氏の曲は過去について語っている所が入っていますし、”Foget you”のフルバージョンはジワジワ来ます。全30曲になっていますが、台詞入りなので実質15曲です。

残念ながら二週目から上映回数を減らしている映画館もあるとか。上映館も少ないのに厳しいですが、迷われている方はお早めに劇場へ足を運ばれることをオススメします。
映画館の情報はこちらをどうぞ→ザ・マペッツ 映画/上映中の映画館・スケジュール – Yahoo!映画

次回は鑑賞後のQ&A特集記事をアップする予定です。

Amazon.co.jp:The Muppets [Soundtrack, Import, From US]

スポンサーリンク