ザ・マペッツ/The Muppets ブルーレイ+DVDセット2012/08/22発売決定!

(2012/07/10PM ディズニー公式に詳細が上がっていたので、内容に合わせて記事を改稿しました)

映画「ザ・マペッツ」(原題:The Muppets)の日本版Blu-ray&DVDがAmazon.co.jpに本登録されました!

発売予定日は2012年8月22日。ブルーレイ+DVDセットでのリリースです。価格は従来のディズニー作品と同じみたいですね。予約も始まっています。

ディズニー公式にはもっと詳しい情報や吹替版の予告編動画も上がっています。、
ザ・マペッツ | ディズニー映画/ブルーレイ&DVD
藤原啓治 …

今のところ判明している吹替えキャストは以下の通り。

ゲイリー: ジェイソン・シーゲル / 藤原啓治
メアリー: エイミー・アダムス / 木村聡子
テックス・リッチマン: クリス・クーパー / 中村秀利
カーミット: 真殿光昭
ミス・ピギー: 小形満
フォジー: 江原正士
アニマル: 緒方賢一
ゴンゾ: 塩屋浩三
ウォルター: 小森創介

ゲイリーは洋画やアニメ多数出演のベテラン、藤原啓治さん。メアリーは「魔法にかけられて」ジゼルと同じ木村聡子さん。リッチマンの中村秀利さんは渋い声でイメージぴったりです。カーミットは真殿光昭さん、ディズニー移籍以前(マペット放送局など)と同じです。ピギーの小形満さん等も同じく。この他、商品ページには載っていませんが石野竜三さんがジャニス他(リゾも?)で出演されることが公式サイトで判明しています。新キャラのウォルターは舞台・洋画吹替を中心に活躍されている小森創介さん。安心のプロ揃いです(笑)歌の経験があるキャストも多いので、ミュージカル部分も吹替がある可能性が高そうです。
ディズニー公式 ザ・マペッツ | ディズニー映画/ブルーレイ&DVD の予告編動画で吹替キャストの声を聞くことが出来ますのでチェックしてみてください。

そしてボーナス・コンテンツ。タイトルの下に、US版Blu-ray収録分から該当するであろうコンテンツタイトルを掲載してみました。

[ブルーレイ]
●製作の舞台裏
 >Scratching The Surface: A Hasty Examination Of The Making Of The Muppets — A Surprisingly Shallow But Profoundly Absurd Look At Muppets And Humans Working Together To Make Cinematic History

●史上最長?のNG シーン集
 >The Longest Blooper Reel Ever Made (In Muppet History**) **We Think — Includes Muppets! Stars! And One Ridiculously Long Chicken Joke! What More Do You Need?

●読み合わせの日
 >A Little Screen Test On The Way To The Read-Through — The Muppets Bring The Wocka Wocka Wocka To A Routine Camera Test

●テックス・リッチマンの歌(フルバージョン)
 >Explaining Evil: The Full Tex Richman Song

●未公開シーン
 >Deleted Scenes
 -ウォルターの悪夢(ロングバージョン)
 -♪ Life’s A Happy Song (別バージョン)
 -スーパーマンとの記念撮影
 -クレジット・カード・クラブ
 -檻の中
 -リモコン式ボウリング ボール
 -偽のオスカー像
 -ショーのオープニングとその後

●オリジナル予告編
 >Unreleased Theatrical Spoof Trailers — And More!
 -「マペットの惑星 創世記」編
 -「マペット・スピード」編
 -パロディ編(1)
 -「マペットオーバー!!」編
 -「グリーン・マペット」編
 -「フロッグ・タトゥーの女」編
 -パロディ編(2)

●音声解説
 >Audio Commentary — With Jason Segel, James Bobin, And Nicholas Stoller

タイトルから察するにほぼ収録されるようでよかったです。(コンテンツのタイトルが同一というわけではないので、US版の特典と全く同じものかは不明)リッチマンの過去・カメオ出演者ありのカットシーンも見られそうですね。懲りすぎなパロディ予告も入るようですが、こちらも本編カットシーンが含まれてます。

あとは所謂イースターエッグ(”Foget you”ロングバージョン等)が収録されるかどうか。また”Disney Intermission — Pause The Movie And See What Happens! “に該当するものも記載がありません。これは一時停止したときにマペットたちがウロウロしてたり小ネタをやったりするオマケなのですが、かなり長時間入ってて面白かったので是非日本版にも収録して欲しいです。

どっちにしろ吹替あり、ボーナスコンテンツありという状態でリリースされることは大変ありがたいことです!劇場公開では不遇な作品でしたが、価格も安いので、ガンガン売れて話題になって日本でもマペッツの人気が上がることを切に願います。

当ブログではマペット作品解説・キャラクター紹介など「ザ・マペッツ」日本公開記念のまとめ記事を掲載しています。こちらからどうぞ!>ザ・マペッツ特集記事

発売後の情報はこちらにまとめています>ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDの仕様&隠し映像など

スポンサーリンク