映画「ダーククリスタル」前日譚、Netflixオリジナルシリーズとして制作(随時更新)

1982年公開の映画「ダーククリスタル / The Dark Crystal」前日譚となるドラマ「The Dark Crystal: Age of Resistance」がNetflixオリジナルで制作されることが発表されました。
「ダーククリスタル」はリアル造形のマペットのみで人間が一切出演しない意欲作で、近年でも書籍で新作が発表されるなど、長く愛されているファンタジー作品です。
この記事は情報が入り次第、更新していきます。

※2017年5月18日時点の情報

ダーククリスタルの公式Twitterアカウント、オフィシャルサイト(http://www.darkcrystal.com/)他でタイトルおよびティザートレーラープレスリリースが発表されました。

明らかになっている主な事項は下記の通り。

  • タイトルは「The Dark Crystal: Age of Resistance」
  • 3人のゲルフリンがスケクシスの力に関する恐ろしい秘密を知る…映画の数年前にあたるエピソード
  • ディレクターはルイ・レテリエ(トランスポーター、インクレディブル・ハルク、タイタンの戦い等)、プロデューサーとしてリサ・ヘンソンも参加
  • 2017年秋よりイギリスで撮影、全10エピソードを予定
  • ジム・ヘンソンズ・クリーチャーショップとブライアン・フロイドが制作に関わっている

ティザートレーラーではデザイン作業、新規造形物、アニマトロニクス(※)が確認できます。※コードが出ているので直接手を入れて動かすわけではなさそうですが、遠隔操作のマペットである可能性は多いにあります。また、デジタルエフェクトは使われるものの、フルCGというわけではなさそうです。

ちなみにブライアン・フロイドの息子、トビー・フロイドも関わっている模様。彼は「ラビリンス」に出ていたあの赤ちゃんですよ!

スポンサーリンク