ザ・マペッツの新アプリ「My Muppets Show」で遊んでみました

The Muppetsの新しいアプリ”My Muppets Show”(iOS/Googleplay)が2013年8月から配信されています。(元々6月にオーストラリア先行配信されていたもの)
(2014/12/13追記)2015年1月で終了するとのアナウンスがありました。
※日本のAppStoreには登録されていませんが、USアカウントを取得すればダウンロードできます。

ブンゼン博士がマペットたちをデジタル化する発明をし、その仮装ステージ上にショーのメンバーや小道具などを配置しミュージカルを成功させよう・・・という設定です。

各マペットは独自のリズムや歌を持っており、配置するごとに音が重なっていきます。
がんばれば、これぐらい豪華なステージにもできるようですが・・・
130803_01

最初はこんな感じ。ステージ上にもガラクタがいっぱいです。
130803_02

左上のスクーターが色んな目標をリストアップしているので、それを達成しつつコインやXPを稼ぎ、ステージを整えていきます。

コインを使えばマペットに食べ物を作ってあげたり、小道具を買ったりしてステータスを強化、より多くのコインが獲得できます。またステージ上のガラクタをどかすのにもコインを使います。
XPが増えるとステージレベルが上がり、購入できるアイテムやできることが増えます。
あとダイヤモンドというものがあり、食べ物の調理時間や物質の転送時間(30分以上かかるものもある)をスピードアップしたり新しいマペットを配置するために使われます。(コインで配置できるマペットも少数います)
130803_03
ダイヤモンドは稼ぎにくく、XP獲得、フレンド紹介やランキング参加、広告関連(日本版では日本のサイト会員登録など)・アドオン課金で増やすことになります。
130803_04
「課金しなくても遊べるが、課金するほど有利」というやつです。(フレンド・広告・課金は試していないので詳細不明。課金金額は日本円で表示されました)
また特定のマペットのLVを上げると、HARV-Eというロボットを使ってアイテム合成のように呼び出せるマペットもいます。レシピはMARKET>MUPPETS>各マペットの”BUY”左に表示されてます。

システム的には農場ゲームに近く、放置している間にも時間は進んでいるので、ちょこちょこと遊べば課金せずとも地道に遊べるのではないでしょうか。

130803_05
オリジナルボイス収録、グラフィックもかわいいし今後キャラも増えるようです。マペッツ好きな人なら楽しめると思います。

詳細・ダウンロード(無料)はこちらから。※2015年1月まで
iOS版
My Muppets Show for iPhone 3GS, iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPod touch (3rd generation), iPod touch (4th generation), iPod touch (5th generation) and iPad on the iTunes App Store
GooglePlay版
My Muppets Show – Android Apps on Google Play

スポンサーリンク