The Muppet Movie US版Blu-rayレビュー

マペット映画1作目、The Muppet Movie/マペットの夢見るハリウッド(1979年)のUS版Blu-rayが発売され、手元に届いたので簡単にご紹介させていただきます。リリース前の情報とジャケットデザインについてはThe Muppet Movie/マペットの夢見るハリウッドのUS版Blu-ray発売決定 | PAMI-rohをご覧ください。

130820_1
“The Muppet Movie: The Nearly 35th Anniversary Edition (Blu-ray + Digital Copy)”日本のプレーヤーで再生できる、現状で一番入手しやすい映像ソフトです(日本語は未収録)。

HDリマスターとなっており、映像と音声がかなり綺麗になっています。

DVDとの比較動画

メニュー画面は温かみのあるパッチワーク調のアニメーションになっています。
130820_2

Blu-rayのボーナスコンテンツは以下の通り。

・Disney Intermission/ディズニーインターミッション・・・一時停止中に新規映像”Frog-E-Oke sing-along”(劇中曲のボーカル付きカラオケ)3曲がランダムで再生。
・Jim Frawley’s Extended Camera Test・・・本作品の製作前に撮影された、屋外でのカメラテスト動画。カーミット・フォジー・ピギー・スウィータムが出演。アドリブでやっているようで、操演しながら思わず笑ってしまっていたり、マペットショーでやらないようなネタがあったりします。(旧US版DVDにも収録されていたようです)
・ドク・ホッパーのコマーシャル・・・劇中で流れたCMの元動画。
・予告編2本
・ペペによるカーミットの紹介・・・US版DVDと同内容。
・イースターエッグ・・・メインメニュー”SNEAK PEAKS”→右を選択(自転車のアイコン)。カーミットが自転車に乗るシーンの撮影風景が見られます。マニアが喜ぶ映像です(マニア以外は喜ばないともいう)



“Frog-E-Oke sing-along”のうち1つがMuppetsStudio公式YouTubeにアップされています。



あと2曲は”The Rainbow Connection” “Movin’ Right Along”です。どれもアニメーションとマペット(新録素材ではなさそう)を組み合わせたPVになっています。

“Jim Frawley’s Extended Camera Test”はネット上で見たことがあったのですが(Muppet Movie Camera Test で検索)、Blu-rayでは綺麗な画面になっているのと、聞き取りづらかった部分が字幕対応になっているので大変ありがたいです。

ちょっと古い映画なのもあり特典にできるような映像が少ないのか、もうちょっとお蔵だしがあってもよかったんじゃないかなーとは思いますが肝心の本編が綺麗なので満足です。

おまけ
130820_3
特撮&SFビデオカタログ’85(朝日ソノラマ) より、「マペットムービー」の紹介。この頃はLD専売だったみたいですね。


スポンサーリンク